fc2ブログ
2009. 01. 28  
今日は快晴なので少し遠出をすることになりまして
スタッフと一緒に結城市鹿窪にあるラーメン「一心亭」に向かいました。
実は10年前に私が設計したお店です。

「いらっしゃいませ」
おかみさんと目が合い にこ
マスターと目が合い ニコニコ

昼時とあって賑わっていました。
チャーシューメンと一口餃子が極旨でしたね。
写真のパーコーラーメンがお勧めです。

200901281314000.jpg    
ラーメン店はオープンして約10年経ちますが
外壁は杉板と塗り壁ですが、色あせも少なく、杉板が風雪にもめげず、
しっかりがんばっていた、と感じました。

ガラス面の大きい木製カーテンウォールですので、眩しいくらいです。
夜のお店はまた違った雰囲気で、暖かくライトが漏れて入りたくなりますよ・・・。
夜のライトアップ写真は近いうちに!楽しみです!
HP 店舗をご覧下さい。 m(_ _)m




スポンサーサイト



2009. 01. 27  
模擬訓練
震災建築物の模擬訓練
今日 宇都宮市で震災時に建物の危険度を判定する模擬訓練がありました。

県内の応急危険度判定士が約100名参加しました。
私も栃木県震災建築物応急危険度判定士と長い名称ですがその一人です。

震災の関心が高いとあって皆さん30分も前から集合していました。
会場は宇都宮市旧補修事務所で訓練用に2棟準備されいました。

まず受付しガイダンスが始まりました。
「地震の恐ろしさはもとより実施訓練となりますので、
一人一人が高い防災意識をもって望んで欲しい!
的確にかつ迅速に判定して下さい。ヘルメットは持参してますか?
建物の中は危険との判断で入らないで下さい。」

などなど 本番に近い雰囲気で少し緊張感がありました。
(私なりに)

いよいよ本番です。
調査票・メジャー・下げ振り・・・持って真剣に建物の診察をしました。
外観調査のみで、躯体の不同沈下・基礎被害・建物の傾斜・壁の被害・・・
又落下危険物が無いか、瓦・ガラス・外装材・・・

模擬訓練用の建物でしたが、判断に時間を要する所がいくつか有りました。
15分と短い時間でしたが、危険度は要注意危険と判断しまして
外壁に貼り紙をしました。・・・・・よし完了!

今回の訓練に参加しまして、本当に身近に震災が起きたならどうなるんだろう。
ボランティアとして活動する時も、震災地なら二次災害もあるだろう。
余震もあるだろう。・・・いろいろ考えさせられました。

地震国日本と解っていながらですが、大震災来て欲しくないナー 「祈り」 
2009. 01. 27  
 所員1号です。
私も個人的にブログを始めてみました。
というより、以前からやっていた物をリニューアルしました。
リンクを張っておきますので、そちらもよろしくお願いします。
 これからこのブログは所長(Show)専用になります。
2009. 01. 22  
 初めまして、所員1号です。
所長は多忙な為(?ω?)メインの更新は私になると思います。
よろしくお願いします。
 今日、図面を出力していたら
プリンターに紙が詰まってしまいました ( ̄~ ̄;)??
何度か掃除や紙の入れ替えしていたら
今度は印刷が斜めに・・・!Σ( ̄ロ ̄lll)
今日図面を提出しなければならないのに・・・・・・
2009. 01. 22  
 先週ブログを始めたばかりですが、早速ブログのサイトを移動しました。
どうも使い勝手が良くなくて
(始めたばかりで何を言うか!!と言われるかもしれませんが)
このサイトにしてみました。