fc2ブログ
2009. 03. 11  
螺旋階段を上がって2階の「空白のステージ」と呼ばれる空間に着きました。
 -海に面したガラス張りの南端です-

思わず ウォー!!と叫んでしまいました。
海と空と水平線しか見えない光景だからです。

このガラス張りの南端は吹抜の気持ちよい所ではありますが、
黒いワイヤーケーブルによって支えられている吊り橋構造です。
船に乗ったような心地良い揺れ?を感じました。

それから中2階の談話室「海窓」に上がりました。坂本龍馬記念館展望室

ここでしばしを眺めていました。
この眺望はあきることはないですよね~

この日は天気にも恵まれ空も海も真っ青で最高でした。
続く・・・

スポンサーサイト